09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

言葉にできない 

あの地震からちょうど1週間が過ぎました。直後はこんな事態になろうとは思いませんでした。時間の経過とともに現地からの報道、SNSからの生の声を聞くにつれ、あまりにも現実離れした惨状に言葉を無くしてしまいました。出身が被害の大きい宮城県石巻市なので家族、親せき、友人の安否が心配でした。連絡を取ろうにも通信網が遮断されて、ただじっと待つ日々はつらいものでした。幸い近くに住む親族が現地に赴き家族の無事を伝えてくれ、友人からも何とかメールが届き大丈夫だと確認できました。ホッとしました。正直この時点で緊張の糸が緩みそうでしたが周囲を冷静に見渡すと被災地は当然ですが今後に様々な不安を抱えた人々がここ東京にもいらっしゃいます。また全力で被災者をサポートする方々、身の危険を冒しながら原発と向き合う従事者とその家族の存在も忘れるわけにはいきません。
立ち止まらず、歩みを続けながら考え続けなければなりません。
「何ができるか。」
僕は聖人ではないので自分が苦境にあるときに他人にやさしくすることはできません。しかし、今なら自分よりも弱い立場にある人のために動ける僅かな心の余裕があります。いずれは地元で支援したいと思いますが、まずは身近な人を元気になってもらうようセッションし、その元気がどんどん拡がっていくよう思いながら明日から働くつもりです。ひとりひとりが今するべきことをする。ぼくはボディワーカーとしての使命を果たします。
KAZUさんではありませんが、『手に魂込めます。』

[edit]

« こんな時だからこそ  |  講師やります! »

コメント

よかったぁぁ

ほんとうに・・よかったぁぁぁ。。

まるこめ #- | URL | 2011/03/19 17:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takesasaki.blog95.fc2.com/tb.php/13-0b43579c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。