09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

からだのつかいかた 

息を吸ったり、まばたきしたり、箸で梅干しをつまんで口に運んだり、歩いたり、走ったり…ぜんぶ運動。
運動の種類は①中枢―中枢②中枢―末梢③末梢―中枢④末梢―中枢―末梢←(いつも関本先生が仰る)
武術の達人の身のこなし、アスリートのスーパープレイそしてわれわれボディワーカーのセッションでの身体の使い方など目的に合った理にかなった身体操作が必要だな~、と今まで以上に思います。できた!(つまり予想とフィードバックが合致したとき)と思ったのにしばらく経つとその感覚がない。それは本当にできなくなったのか、自分の一部になってしまったから感じないだけなのか・・・。長くこのループから抜けられなくなっていました。
深部にアプローチするときに身体の一つ一つのパーツが正しい(合目的な)ポジションにないとたどりつかない、たとえたどり着いても微細な感覚、差異を感じ取るのは難しく、さらには自分を痛めつけると思います。「はじめは強引に小転子に触ろうとしてた!」。順番が大事?!(お風呂に入るときにはいきなり入らずに室温と浴室の温度差を小さくしかけ湯をして心臓から遠いところから徐々に湯につかるみたいに)。最近チョットだけ解ってきました。
「弛緩集中」
意識してやってるのでまだまだダメですね。

まさにつれづれ、明日は吉祥寺でお仕事です。

[edit]

« 休みました!  |  なぜお客様ではないのか? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takesasaki.blog95.fc2.com/tb.php/8-504b1513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。